上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週ブレーキパッドを交換して制動力は回復したのですが、ブレーキレバーは握ると一番奥まで入ってしまいます( ̄ー ̄;)
調整ネジで調整するのも限界ですので、いいかげんブレーキフルードの交換に着手します
バイク屋さんに持ち込めば良いのでしょうが、がんばって自力で交換してみます
IMG_0075.jpg
またしてもこやつと格闘です
IMG_0072.jpg
まずはリザーブタンクを開けます
うへぇ汚い色ですね(´Д`;)ヾ
IMG_0069.jpg
そしてキャリパーに先日ヤフオクで落札したポンプをセットします
シャンプーとかのボトルに付いているアレですが、これで簡単に吸い出せるようです
ポンピングを開始すると汚れたフルードが出てきました

・・・・・・

ポンプが空中分解しました((((゜Д゜;))))
押し込んでポンピングすれば吸い出されるのですが、ポンプの外れた部分から空気が逆流してしまいます(´・ω・`)

IMG_0074.jpg
これでは駄目なのでポンプは外して付いていた逆流防止弁とホースだけにして作業再開です
ポンプは無いのでブレーキレバーをにぎにぎしてフルードを排出していきます
どんどんレバーの手応えが増していい感じになってきました

スカっ!

レバーが軽くなりました(´・ω・`)
タンクのフルードを追加するのを忘れていました
エアーが入ってしまったので再び同様の作業を続けます

IMG_0073.jpg
排出されたフルード
エアー抜きに大分使ってしまったので、買ってきたほとんどを消費しました( ̄ー ̄;)
保存はきかないので、まあいいか
IMG_0076.jpg
タンクに蓋をして作業終了~♪
雨が再び降り出したので、しっかりとテスト走行が出来ませんでしたが、ブレーキのフィーリングはめっちゃ良くなりましたヽ(´ー`)ノ
これでフロントブレーキの問題は解決ですね!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。