上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤフオクでサービルマニュアルも入手したので、いよいよオイル漏れを修理すべく作業を開始しました
まずは補修部品をSBS福山にて注文し購入しました
2009071801.jpg
マグネットカバーのガスケット

2009071802.jpg
ニュートラルスイッチのOリング(多分これが劣化してるので漏れてるのだと思う)

2009071803.jpg
同じくニュートラルスイッチを固定する金具
変形していたので注文しときました

2009071804.jpg
マグネットカバーの上に付いてるボルトのガスケット
ここからもオイルが出てくるので買っときました

2009071805.jpg
ドレンストレーナー部のOリング
どうせオイル交換もするので、ついでに交換します

2009071806.jpg
では、いよいよ作業開始です

2009071807.jpg
まずはオイルを抜きます

2009071808.jpg
続いて毎度おなじみのカバーを外します

2009071809.jpg
そしてマグネットカバーを外し、古いガスケットを取ります
固着しているのでスクレーパーでガシガシ削ったのですが、炎天下の中、一時間近くやってるとめまいがしました( ̄ー ̄;

2009071810.jpg
ニュートラルスイッチを外しました

2009071811.jpg
外したOリングとプロテクタ
プロテクタは変形しています
スイッチの角も割れてましたが、とりあえずこのままいってみます(汗)

2009071812.jpg
ニュートラルスイッチを取り付け、新しいガスケットをはめてマグネットカバーを装着しました

2009071813.jpg
続いてドレンストレーナーのOリングを交換
なんでドレン穴にストレーナーが付いているのでせう?
網は外しにくいです(´・ω・`)

2009071814.jpg
ついでにこの前購入したDF200用のアンダーガードも交換します

2009071815.jpg
ドレンボルトの位置もピッタリ同じでしたヽ(´ー`)ノ
だが、これでボルト緩めるのにメガネレンチでは無理になりました( ̄ー ̄;

2009071816.jpg
エンジンオイル入れれば完成ですヽ(´ー`)ノ
と思った途端トラブル発生
マグネットカバーからオイルがポタポタ出て来ます(´Д`;)
緊急手段としてオイルジョッキにオイルを抜いて、マグネットカバーを再度外してみます
ガスケットが一部曲がって効いていませんでした;;
なんとか直して再取り付け(ちょっと傷ついてるのが心配)
オイルを再度入れると今度は大丈夫でしたヽ(´ー`)ノ

2009071817.jpg
今回交換した部品達

2009071818.jpg
テストで服部大池まで走行
帰って置いて一時間ほどしても以前のような漏れはありませんでした
これでオイル漏れは撲滅か!?
ただしドレンボルトから少しオイルがにじんできてました
これも換えとくべきだった~(>▽<;

とりあえず直ったのかな?
ガスケットはがしで、かなり労力を使ったので明日は筋肉痛ダナ・・・
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。